29man Records & Books

モテる本や音楽をひたすらメモっていくブログ。
<< 未来を変える80人 | main | 流線型 / タイムマシンラブ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
会社の寿命10年時代の生き方
会社の寿命10年時代の生き方
会社の寿命10年時代の生き方
道幸 武久
プロフェッショナル・マインドを磨き、「その道のプロ」として生
きるか。努力を惜しみ、「下層サラリーマン」の道を歩むか。極端
にいえば、会社の寿命10年時代には、選択肢はこの2つしかありません

◆会社の寿命10年時代を豊かに生きるための具体的方法
1.自分の人生の設計図をもつ
2.年収が下がる前に手を打つ
3.自分サイズの幸福を見つける
4.プチ・ブランド人という生き方を目指す

重要なのは過去の事実ではありません。その事実に自分がどのよう
な意味づけをしているかなのです

人生を変える、生き方を変えるというのは、岐路における自分の選
択パターンを変えるということ

「最低限、これだけあれば自分は幸せに暮らせる」その額を知って
いるのといないのとでは、ライフプランのリアリティはまったく違
ったものになります

これからはヘッドハンターとつきあうのが当たり前の時代になる

タダで手に入る情報や知識には限りがあります。本当に自分を成長
させるためには、自己投資だと意識して、きっちりと対価を支払っ
て「情報や知識を買う」という意識をもつこと

不安や混乱が各家庭に蔓延しているのは、実は、人々が日本型シス
テムの崩壊を感じていながら、家族のかたちにおける価値観を変え
ようとしていないことが最大の原因

人は「目的」をもっていないとお金に負けてしまう

幸せな人生を生きるために大切なのは、周囲の価値観に負けないこと

◆プロフェッショナルとして幸せに生きるための力
「心」「技」「体」「伝」「読」「運」
| 29man | Books | 17:40 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:40 | - | - |

一番上へ